アパート賃貸の情報

HOME | SITEMAP

トップ

新着情報

過去の情報一覧

賃貸物件の敷礼は払うが吉?

アパートなどの賃貸物件を借りる際、一番のネックになるのが敷金や礼金などの初期費用。最近は敷礼0のように入居前の費用が安価に抑えられる物件も数多くあります。ですが、敷礼0は長い目で見ると厄介な面もあります。まず、敷金は本来であれば退去後に戻ってくるべき一時金のようなものです。入居中に家賃の滞納や物件の汚破損があれば敷金から差し引かれるのが一般的です。そう、敷礼0の場合はこういった処置が出来ないため退去時に思わぬ出費に見舞われる可能性があるのです。賃貸物件を借りる際はつい初期費用にばかり目がいってしまいがちですが、退去する時の事も視野に入れて考えてみるのがベストです。

近年のアパートの良さ

一人暮らしを始めた約10年前に、1990年代築のアパートに住み始めました。しかしすきま風はビュービュー吹き、冬のお風呂場は寒くて仕方がなく不便でした。思い切って新たな賃貸物件を探し始めたところ、近年のアパートというのは、壁も綺麗ですきま風も勿論なく、お風呂場には浴室乾燥機や、追い焚き機能、トイレは温水洗浄便座、フローリングも以前住んでいた物件より格段に美しく、即引越しを決めました。10年前に物件を探していたころに比べて、はるかにクオリティが高い物件ばかりになっていて、今では賃貸物件に関するイメージもすっかり変わりました。